間山クイズ王ベンちゃんの衝撃動画ちゃんねる

ギャルランキング
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.桃太郎電鉄DS
2.ティンクルスタースプライツ
3.キル・ビル Vol.2
4.欧州海戦史
5.Chartreux
6.マルチタスク
7.金子デメリン
8.三つ数えろ
9.ビッケ
10.鈴木章

◆JPOPランキング◆
コンピュータの構成と設計―ハードウエアとソフトウエアのインタフェース〈上〉 第一刷りだったので、誤記が多いのはまあしょうがないとして、
「メモリ語」とか「初期のコンピュータでは、語全体がもっぱら処理の対象となっていた」
等意味のわからない翻訳が多すぎますね。
訳者は第一種情報処理資格をもっているようですが、エンジニアリングの経験がないようです。
ただ、本自体は非常に良いものです。
私は基本アプリのエンジニアですが、組み込み開発を行う場合には良く読み返しています。
若いソフトエンジニアには、読むことを進めます。

英語力があれば原本がお勧めですが、英語力の問題で(私もですが)この翻訳本を読むのであれば、
正誤表は必ず確認しましょう。

ファイナルファンタジー 20thアニバーサリーアルティマニア File3:バトル編 (SE-MOOK)  FF20周年アルティマニアのラストはバトル編。10−2を含めた13作品のバトル関連を一冊にまとめたのが本書です。FFにとってキャラクターやシナリオも重要ですが、バトルのクオリティの高さは「ゲーム」としての面白さを左右する必要不可欠な部分です。

 操作キャラクターの簡単な紹介と共に、キャラの操作時期も掲載されているのは、いかにも本書らしい書き方ですね。魔法や召喚獣、アイテムもシリーズごとに紹介。特に召喚獣はゲーム画像を使用しているので、プレイしていた時を思い出しますね。モンスターも一挙掲載で、やり込み派の方は懐かしいモンスターに出会うことが出来るのではないでしょうか。攻略に苦労した、コイツは何回も倒したなと、思い出が蘇ります。
 個人的には5のオメガが印象に残っています。シリーズで最も攻略に困り、もう戦いたくモンスターですね。ホントにコイツは..。

 バトルシステム、成長システムも掲載されていますが、こうして目を通すと、シリーズを通じて一貫性がないんですよね。レベルアップの有無、アビリティの修得などタイトルごとに全く異なります。それぞれが個性的で、独創的なアイデアから生み出されているのが良くわかりますね。この全く違うシステムこそが、逆に「FFらしさ」なのかなとも思います。毎回違うバトルシステムで次回作はどのように楽しませてくれるのか、今から楽しみです。

 本書は前2冊と違ってFFの「ゲーム性」が強く打ち出されています。なので同じ流れで本書を読むと面を喰らうかもしれませんね。FFバトルのマニアの方は満足できるとは思いますが、ストーリー性に惹かれた方にはちょっとお勧めできないかもしれません。

 ここからは読み飛ばして頂いて構わないのですが、このアルティマニア3冊に付属されていたアンケートハガキの内容がいつもと違っていました。このアンケートを使ってもう一冊!は私の考えすぎですかね(笑)

30th ANNIVERSARY HIT SINGLE COLLECTION37  「継続は力なり」を地で行きますね。時々、小休止するみたいだけど、やっぱりイイわ。最近の物もいいですね。80年代後半のやつもいい。「サファイヤの瞳」に代表されるようなものですよ。最近では銀河鉄道999で使われたのとか。いいですね。「愛」に加えて「その愛を守るために戦う」といったテーマが普遍的でイイ。「そーだよな、そうそう…」と唸ってしまいますヨ。この三枚組みを持ってれば一通り「アルフィー」が聴けます。80年代後半のバリバリのヒットソングから、最近の良い作品まで聴く事が出来る。特に新たにレコーディングし直されたものがイイですね。あの名曲が更に良くなってる。
☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
クラシックランキング

today:001 yesterday:004
TOTAL:8584
Ads by Sitemix