アルプスの大魔神こ~ちゃんのこってりアイランド

ギャルランキング
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ワンダービート
2.森田美位子
3.アール・イー・エム
4.全日本空輸
5.岩田麻里
6.風の伝説ザナドゥ
7.Metallica
8.パネル
9.海原やすよともこ
10.アンドリー・シェフチェンコ

クラシックランキング
THEかぼちゃワインAnother 3 (3) (プレイコミックシリーズ) 今回はエルがメインの話が多く、春助はあまり出番がありません。
エルのファンには良いと思いますが、旧作でどちらかというと春助の方が好きだった自分としては、彼の見せ場が欲しいですね。

また、仕方のないことかも知れませんがラブコメとして圧倒的なパワーのあった旧作に比べると少し元気が足りない様に感じてしまいます。
今シリーズは「ラブコメ」というよりも「人間模様もの」に近い感じなので、余計にそう感じるのかも知れません。

このシリーズで2人はゴールインするのでしょうか・・・。

PIECE OF DREAMS まず、つっこみの入れたいのが、ジャケット写真。
これは、明らかにペ・ヨンジュンを意識したものだと
思われますが、どうなんでしょうか。。。

「もう一度、夜を止めて 2010ヴァージョン」は、
デビュー時のヴァージョンよりも、
ピアノ、ストリングスのアレンジ、ヴォーカルの表現力が 
格段に進化を遂げ、大人のラブソングに昇華されていました。
当時は、単なる良い曲だな〜くらいにしか思っていなかったのですが、
この最新ヴァージョンで、ノックアウト!!!

また、「ひとりよりも ふたり」は、
崎谷さんの真骨頂であるバラードとテクノの対比として
その違いを楽しみながら聴くと、その面白さにはまってしまいます。

「もう一度 夜を止めて」のインストは、
ヴォーカル抜きで 一層見えてくる、アレンジの構成、奥行きが
とても楽しめます。

このアルバムで、崎谷さんの新たなファンが増える事を願いたいです。

アーマード・コア A NEW ORDER of “NEXT” AC中毒者の自分にとっては、倍の値段を払っても惜しくはない、すばらしい一冊。

まず、基本となるネクストの資料だけれど、各機の全体フレーム毎の設定画は勿論、パーツ単位での資料や武装、FCSや各種ブースター、スタビライザーまでぎっしりと載っています。
AFにも多くのページが割かれ、特徴的な部位、例えばグレートクラブの足やマザーウィルの砲身等は別個の資料によって複雑な稼動、可変機構が詳細に記されているし、劇中には登場しなかったNEXT用の輸送機なんかも紹介されている。
その他、扱いは小さいけれどノーマルACやプロトタイプNEXT、一般兵器(ヘリとか)、VOB整備兵のラフや戦闘フィールドといったものまで掲載されています。
個人的には、各企業のマニピュレータを並べたページが、企業ごとの使用技術や方向性の違いを感じさせて面白かった。
あと、木下ともたけ氏によるホワイトグリントの描き下ろしイラストが載っています。

文章に関して。
「アーマード・コア世界の記者が作成したルポルタージュ」というコンセプトが構成を台無しにしていないか心配だったけれど、読んでみると出しゃばり過ぎず適度な添え物として楽しめました。
それ以外の、世界観や機体の解説といった部分も、(まだ完全に読み込んだわけではないけれど)劇中の描写となんら矛盾することは無かったように思います(但しゲーム的な性能には準拠しないかも)。むしろ今まで不明瞭だった部分を補完してくれる記述が結構あって、驚きました。ここら辺はフロムソフトウェアの監修がキチンとなされていると感じましたね。

とても失礼な話ですが本当にエンターブレインが作った本なのか疑いたくなる出来です(正直かなり地雷を覚悟していました)。ので、それを理由に躊躇っている方でしたら、購入を強くオススメします。

……っと、これだけベタ褒めしてしまうと逆に歴戦のACプレイヤーには「騙して悪いが」を疑われてしまう気がしてきました。少なくとも今回はキチンと大丈夫!ファミ通の資料集だよ!

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
◆JPOPランキング◆

today:001 yesterday:006
TOTAL:4580
Ads by Sitemix